【三重県伊賀市】島ヶ原温泉やぶっちゃオートキャンプ場

島ヶ原温泉やぶっちゃオートキャンプ場
  • URLをコピーしました!

この記事は約4分で読めます。

三重県伊賀市のキャンプ場『島ヶ原温泉やぶっちゃオートキャンプ場』

10月にキャンプでお世話になったので、キャンプ場の詳細をレポートします。

島ヶ原温泉やぶっちゃオートキャンプ場のおすすめポイントは

・オートサイトAは各区画に電源、トイレ、炊事場完備
・子どもが遊べる遊具がある
・温泉に入れる

の3つ!

mizu

我が家はオートサイトB(電源なし)でのキャンプで利用しました♪

目次

島ヶ原温泉やぶっちゃオートキャンプ場詳細

温泉フロント

やぶっちゃ 温泉フロント

「島ヶ原温泉やぶっちゃの湯」の看板がある建物が温泉フロント。

こちらの入口でチェックイン、チェックアウトで行います。

チェックイン時に園内マップと区画番号の書かれた詳しい案内図、温泉割引券(大人のみ)が貰えます。

やぶっちゃ 園内マップ
mizu

夜お風呂に入りたい人は、チェックイン時に券売機で事前に購入しておくとスムーズだよ!

子ども向け遊具

やぶっちゃ 遊具

温泉フロントの近くには子ども向けの遊具(滑り台・ブランコ)があります。

滑り台の着地するところは少し高さがあるので、次男は尻もちをついてしまい

次男

痛いっ!!!

と半泣きになっていたので、3歳くらいまでの子は親が受け止めてあげたほうが良さそうです。

やぶっちゃ バッテリーカー

遊具の横にはバッテリーカーが2台あり、こちらは1回100円で遊べます。

mizu

キャンプサイトから離れているのが少し残念だけど、息子達も喜んで1時間近くは遊んでいました♪

オートサイトB(電源なし)

電源なしのオートサイトBは橋のふもとにあります。

キャンプサイトの手前のほうの区画は広く、2ルームテントを張っても余裕そうでした。

私達は奥の方のデイキャンプに近い区画だったのですが…

テントとタープでギリギリで焚き火台は出せずでした…💦

mizu

このDODのワンポールテントは370cm×370㎝と大きめなので、300㎝くらいのものであればもっと余裕でると思います♪

トイレ

トイレはキャンプサイトの入口近くとデイキャンプ側(奥)の2箇所あります。

写真はデイキャンプ側(奥)のトイレで、洋式のトイレは女子トイレに1つで後は和式。

チェックイン時にキャンプサイト入口側のトイレは洋式だと説明がありました。

mizu

次男はオムツだし、長男もまだ女子トイレに入って問題ない年齢なので、トイレは特に不便には思わなかったよ♪

炊事場

やぶっちゃ炊事場

炊事場は屋根付きで夜は電気も付きます。

洗剤とスポンジも用意されていますが、洗浄力が弱く綺麗に洗えなかったので持参するほうが良さそうです。

mizu

シンク横のスペースも広くて、綺麗で使いやすかったよ~♪

ゴミ捨て場はこの炊事場の奥にあって、燃えるゴミ・ビン・カンの3種類に分けて置くようになってました。

mizu

チェックイン時にゴミ袋(透明)を3枚貰えたよ!
ペットボトルは燃えるゴミでOKなんだって~

島ヶ原温泉やぶっちゃオートキャンプ場基本情報

基本情報

島ヶ原温泉やぶっちゃオートキャンプ場
名称島ヶ原温泉やぶっちゃオートキャンプ場
所在地〒519-1711 三重県伊賀市島ヶ原13680
TEL0595-59-3939
チェックイン/アウト【オートサイトA】
 14:00 / 11:00
【オートサイトB】
 12:00 / 11:00
利用料金【オートサイトA】
 6,710円~ 
【オートサイトB】
 平日:3,800円~ / 休日:4,700円~
公式サイトhttps://www.yabutcha.com/

アクセス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

かくれ繊細(HSS型HSP)。
「めんどくさい」が口癖の超ズボラ人間。
5歳と3歳の男の子2人を子育て中。
かくれ繊細×ズボラ―が気楽に暮らすための奮闘記を発信します!

目次